みなさまこんにちは♪
親子クッキングコンテスト担当の古川です。

今年も、「わが家のおいしいごはん」
~家族で一緒に作ろう、うちの自慢メニュー~ をテーマに
弘前・黒石地区大会に出場される親子を募集したところ、
73組のご応募をいただきました!
ありがとうございました!

また、学校賞は弘前市立堀越小学校様でした!
ご協力をいただき心よりお礼申し上げます。

地元の食材を活用したオリジナリティあふれるお料理や
家族の人気メニュー、体調や栄養面を気遣ったお料理など、
どの作品も愛情たっぷりのレシピでご応募くださいました!

そして、多数の応募作品の中から1次審査を経て選ばれた
小学生のお子様と保護者様6組が出場して
10月6日(日)に
東北女子大学様の調理学実習室で
弘前・黒石地区大会を開催いたしました!

競技は、4人分の料理を制限時間60分で調理し、
わが家ならではの工夫と
ガスならではの調理方法で作っていただきます!

それでは、競技開始!

1

ちょっと緊張気味のみなさまでしたが、
いつもの調子を取り戻して調理を進めています♪

2

親子の息もピッタリ!

3

ボクだって盛り付けできるもん!

4

包丁の扱いもお母さんに教わったから任せてね!

5-1

火加減なら私に任せてね♪

調理終了~♪
出来上がった順から審査員の先生方に
わが家ならではの工夫などをPRしてもらいます(^_^)v

そして、PRタイムの後は
お待ちかねのランチタイム♪

出場チームのお料理をバイキング形式で
召し上がっていただきます

6

みんなどんなお料理を作ったのかなぁ…
おなかすいたぁ~(+o+)
競技を無事終えた出場者のみなさまは
ホッとした様子でランチタイムを楽しまれていました(^O^)

それでは出場チーム様の作品をご紹介!(順不同)
もう1食は審査中です(^_^)v

7

三上 満里奈さん(堀越小6年生)、亜希子さん親子
「いつ食べてもおいしいうちのハンバーグ定食!」

8

山﨑 大和さん(時敏小1年生)、麗華さん親子
「青森の恵みをモリモリ食べよう。オラホの元気ごはん」

9

齋藤 柚羽さん(堀越小6年生)、奈都美さん親子
「おこのみ焼きピザ!?コーンと枝豆のかきあげ、きのこと卵のスープ」

10

對馬 玄翔さん(松崎小3年生)、めぐみさん親子
「青森たっぷり♡ たまらん♪らんち」

11

小中 慶人さん(堀越小6年生)、章子さん親子
「とろとろトマトのハヤシライス」

12

石田 みのりさん(時敏小6年生)、美子さん親子
「元気たっぷり 青森の魅力いっぺーごはん」

以上が6組のみなさまの作品です!
どの作品もとってもおいしそうですね!!

ランチタイムも終わり、いよいよ結果発表です♪
まず、準優勝は…

山﨑 大和さん(時敏小1年生)、麗華さん親子の
「青森の恵みをモリモリ食べよう。オラホの元気ごはん」です!

13

そして、優勝は…

對馬 玄翔さん(松崎小3年生)、めぐみさん親子の
「青森たっぷり♡ たまらん♪らんち」です!

14

おめでとうございます!!!
そして、お二組は11/10(日)に青森市で開催される
青森県大会に出場となります!

また、惜しくも青森県大会出場を逃したみなさまも
主催者より炎のクッキング賞を贈らせていただきます♪
おめでとうございます!!!

限られた時間の中で、慣れない会場での
調理、本当にお疲れさまでした!!
また、ガスの自動炊飯機能を使ってご飯を炊いたり、
グリルやガスオーブンを使いこなす様子は
本当にお見事でした!!!

この日のために練習を重ねて挑んだことは無駄ではありません。
みなさまの努力を私たち弘前ガスではこれからも応援していきます!

            15

また、今大会につきましては
広報紙 Yell 2019年冬号(№35)でも掲載いたします!

次回は青森県大会をお知らせしますのでお楽しみに☆

この記事を書いた人

弘前ガス株式会社
弘前ガス株式会社