皆様こんにちは。古川です。

ご自宅で過ごす日々が続き、おうちごはんの時間も増えましたね。
今回私からは、ごはんが美味しく炊ける
ガス自動炊飯専用鍋と炊飯専用土鍋を紹介いたします。

1      2

我が家では長年、ご飯はガス炊き!
決め手は味で、ご飯が甘くて、ふっくら。
この味に慣れるともう止められません。
そして、早く炊けるということ。
30分ほどで炊きあがるので、お料理ができる時間に合わせて炊くだけ!

さらに、お手入れもラク♪
鍋とふたを洗うだけなので手間がかかりません。

じゃあどっちがおすすめ?
とお客さまによく聞かれます。

というわけで私個人の感想をまとめてみました。

9

どちらも、ご飯が美味しくて、早く炊きあがり、お手入れがラクなのが売りです!
ただし、タイマー予約、保温できないことが残念かも…

ということで炊きあがりはこんな感じです。

5   6

そして、気になるお値段ですが、
ガス自動炊飯専用鍋のほうは三合炊きと五合炊きがあり、
価格が4,200円~5,900円(税抜)。
ご使用されているガスコンロに自動炊飯機能がついているか、
メーカーもご確認して鍋を選ばれることをお勧めします。
(取扱いメーカー パロマ、リンナイ、ノーリツ)

炊飯専用土鍋「かまどさん」のほうは一合~五合炊きまであり、
価格が7,500円~20,000円(税抜)。
と言っても価格の幅が広すぎなので、大きさごとにお知らせします。
(ちなみにこちらの商品は、長谷製陶の「かまどさん」です)

7

そして、ブログを見てくださったお客さま限定!
本日から2021年2月末まで、どの商品も 20%off で販売いたします!(^^)!
(ただし、お支払いは口座振替か現金払いのみとさせていただきます。)

毎日の調理で心強い相棒になること間違いなしの商品ですので、
気になった方はメーカーのホームページをチェックしていただくか、
当社営業課までお気軽にお問合せください♪

       8

よろしくお願いいたします。

この記事を書いた人

弘前ガス株式会社
弘前ガス株式会社